お泊り保育(そら・ひかり組)

7月11、12日とそら・ひかり組はお泊り保育へ行ってきました。前日、少し不安な顔で過ごしていた子ども達でしたが、当日の朝は頑張る顔になって元気いっぱい登園してくれました!!
本園と分園前で大きな声で「いってきま~~~す!!!」
さぁ出発です!!
同じ京都市でも「花背こども村」は子ども達にとって、とても遠く感じる場所です。でも、保護者の方の愛情いっぱいのおにぎりで充電完了!!
朝早くからおにぎりをにぎっていただきありがとうございました。
雨が降っても広いホールや部屋があるので、いっぱい遊べます!
交流の森もくじゅでの木工も楽しみました。とんかちやくぎを使ってペン立てを作りました。最初は釘が曲がったり、飛び出たりとハプニングがいっぱい。
「失敗」をくりかえしている間に自分で「成功」できるようになってきましたよ。子ども達の能力は本当に素晴らしいですね。
おやつは、、、
「すいか割り!」
大きな大きなすいかを目隠しして「えい!」
応援チームは「みぎ!みぎ!」「まっすぐ!!」と大盛り上がり!!甘くて美味しいすいかでした。

大きなお風呂では、みんなが使うお風呂(公共の約束)の話しをして入ると、きちんと守ってできました。
そして今日は自分で髪の毛や体をしっかり洗えましたよ!

夕食は大好きなカレーです。
場所が変わると一段とおいしくなるようで、たくさんおかわりしました!

1日目の最後はお楽しみ!?のきもだめしです。
怖がる人、楽しみにしていた人、みんな勇気をだして「勇気のボール」を取りに行きました。
泣いていた人も、小さな手の中にあるキラキラのボールをみると少し誇らしげな顔になっていました。

「おやすみなさい」
と思ったら、お友達とコソコソとお喋りタイム。
楽しい一日でしたね。
お喋りしていたと思ったら、すぐに寝ていまいした。
2日目。
朝からすこしお散歩です。きれいな空気を体いっぱいに浴びたり、木から溢れる樹液を見つけたりしました。

野菜収穫では、真っ赤なトマトをとりましたよ。
たくさんの赤いトマトをみて「う~ん、どれにしようかな~」と迷っていました。
美味しかったかな?

いよいよ保育園へ帰ります。
長かったようであっと言う間の2日間、子ども達は助け合ったり、頑張ろうとしたり、失敗してもあきらめなかったり、色々な体験を通してまた大きく成長しました。

保育園に着き、おおきな声で「ただいまもどりました!!」

また、いつもの生活に戻りますがこの2日間の経験が子ども達の「こころのねっこ」の1つになりました。

七夕会

7月7日は七夕です。保育園では5日に七夕会がおこなわれました。梅雨空が続く中、なんとか曇りのお天気になり分園のおともだちも一緒に参加することができました。
ひかり組は浴衣や甚平に着替えていつもと違った雰囲気にちょっぴり緊張していた人もいましたが、素敵な姿を披露してくれました。
そして、七夕のヒーロー「七夕セブン」がやってきてみんな大喜びです。
7日が晴れになりますように・・・
織姫と彦星が巡り合えますように・・・
と、てるてる坊主を作ってきてくれましたよ。
みんなとセブンと一緒にお空に向かってお願いをしました。
他にもクラスの願いごとを発表したり、七夕の歌をうたったりと七夕会を楽しみました。
最後に記念写真です。
みんなの願い事が叶いますように。

令和初 川遊び!!

今日は、そら・ひかり組で川遊びに行ってきました!
前日は雨が降り、子ども達はもちろん先生も少し心配ぎみ。。
先に、先生が下見に行って水量を確認。よし、これならいける。先生の帰りを楽しみにしていた子ども達は先生の「行けるよ!!」に大喜びです!!
少し木が流されたりしていましたが、安全な場所を子ども達と決めて、いざ川遊び!!!
少し冷たい川の水でしたが、そんなことも忘れるくらい水の掛け合いや、カニ・魚さがしが始まりました。
石をバランスよく積んで遊んだり、少し深いところで泳いだり、といろんな体験ができました。
最後は捕まえた生き物を優しく自然に返しました。
帰りのバスでは、もう次の川遊びについて計画をたてていましたよ!ほんと、楽しかったようですね!!

じゃがいも掘りに行ったよ

今日は、みんなが楽しみにしていたじゃがいも掘りに行ってきました。
じゃがいもの掘り方を教えてもらい、畑に到着!!
大きな葉っぱをしっかり持って、ちからいっぱい抜いたら土の中にかくれているじゃがいもを見つけることができましたよ。畑のあちこちから「あ!あそこにある!!!」の声がたくさん聞こえてきました。
いつも触っている園庭の土とは違って、畑の土の感触にちょっとドキドキしながらもたくさんのじゃがいもを収穫することができました。
帰りのバスの中では、このじゃがいもで何の料理を作ってもらおうかな~と最後まで楽しい一日でした。

山登り(そら・ひかり組)

今日は、山登りです。良いお天気の中、そら、ひかり組は大文字山へ行ってきました。
入山前にしっかりと準備体操をし、みんなで「山登り頑張るぞ!!」「エイエイオー!!!」と気合を入れて出発です。
登っていると、「ここ滑りやすいんやって!」と教えてくれたり、「大丈夫?」と友達を気遣いながら進む人もいました。


下山される人とすれ違う時に「えらいね」「もうちょっとで頂上につくよ」と声をかけていただき、子ども達の気持ちも高ぶります。 そして、頂上に着くと・・・
こんな素敵な景色が待っていました!!
「わーすごい!!」「ついたなぁ~」と自然と笑顔がこぼれていました。
元気な声で「おーい!!!」と叫び、京都市内を一望してきましたよ。
最後には「力の水」を触り、強くてかっこいいそら・ひかり組になって帰ってきました。
暑い中諦めずに登りきった子ども達の表情は達成感に満ちていましたよ。
次の園外保育も楽しみだね。

消防士さんと一緒に避難訓練

今日は、西京消防署の消防士さんにご協力いただき、避難訓練を行いました。
実際に、非常ベルが鳴り、毎月の避難訓練とは少し違った雰囲気に子ども達はもちろん職員も緊張気味でした。
しかし、毎月の訓練の成果もあり、いつも通りにスムーズに避難ができました。
消防士さんからは、消防士さんがどんなお仕事をしているのか、火の取り扱いなど子ども達は一生けんめいお話をきいていました。
「消防士さんになりたい人!?」との質問に
「はーい!!」たくさん手が上がりました!
お話の最後には消防服の早着替え(訓練通りと思います。)もみせていただき、子ども達は大興奮していました!
先生も真剣に消火活動の訓練をしました。
最後は、かっこいい消防車と記念撮影!

西京消防署の皆様、勤務の合間の貴重なお時間をありがとうございました。

西京消防署訪問

6月14日(金)そら、ひかり組は西京消防署へ行きました。
道中「どんな消防車があるのかな?」
「はやく消防車みたいな!!」とドキドキわくわく★
消防署につくととっても大きなはしご車とポンプ車が待っていてくれました!!
消防車にはどんな器具があるか、何に使う物かなどみせていただき興味深々で話しを聞いていました。
そして、みんなの代表で先生がはしご車のはしごにのり、なんと37メートルもの高さまで上がりましたよ!!
先生は「全然こわくなかったよ!」よ笑顔で降りてきました。

最後は、年長組のみ消防署で写生をしました。
なかなかよく描けていますね!
出来上がりが楽しみです。
将来、消防士さんやレスキュー隊になる人いるかな??

スイトピア

今日の京都も暑いですね。「水」が恋しい季節になってきました。夏はすぐそこまでやってきています。
ひかり組は「スイトピア」のプールへ行ってきました。
広い広いプールで専門のコーチと一緒に楽しみながらたくさん泳ぎました!
今日は、ボールを「触らないで」、水の上を転がしていく遊びがありました。水圧でボールを動かしていくのですが、なかなか思うようにいかず。。。でも、おもしろい!
次回のスイトピアも楽しみですね!
「番外です」
給食の時間、「ん??」「何か動いてる??」
「せんせー!!!蝶々になってる~!!!」
朝、見たときはさなぎでした。どうやら、ローテション、日課のあいだに蝶々になったようです。

ある日、園庭の菜園に収穫用に植えたキャベツにかじった跡が見つかり、よーく観察をするとあおむしがいました。
あおむしに興味を持ったこどもたちは、部屋で観察することにしました。そして、無事に蝶々になって飛んでいきましたよ!

元気でね!!
あおむしってたくさん食べるんですね!
キャベツもこどもたちが洗って用意しました。

キックバイク講習

今日は、午後からキックバイクの講習がおこなわれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キックバイクってどんなことをするのかな??とドキドキワクワクしながら迎えた当日。 いつもの園庭がまるでサーキットのようになっていて大興奮の子ども達!!
ヘルメット!手袋!ビブス!を装着していよいよ講習スタート!!
と思ったら、まずはシャボン玉を追いかけっこです。たくさんのシャボン玉に夢中になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしていよいよキックバイクの乗り方を教えてもらい、今度はキックバイクに乗りながらシャボン玉にタッチ!楽器にタッチ!!楽しくて笑い声が響いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先生の後に続いてコースを進んでいきます。「止まれ」の声が聞こえるとしっかり止まれるようにもなりました。おうちでも自転車やキックバイクに乗るときはヘルメットや手袋を装着して、怪我や事故から身を守ってくださいね。

田植え体験

5月31日(金)
そら、ひかり組は氷室の郷へ田植え体験に行ってきましたよ!
初めてのそら組さんは、少し緊張気味。。。
ひかり組みさんは「いっぱいがんばるわ~」と頼もしいお言葉!!
田んぼでは、うまく歩けず悪戦苦闘しましたが、みんな最後まで頑張りました!!
貴重な体験です。
あぜ道も裸足で思いっきり走りました!
頑張ったあとは、みんなの楽しみにしているおひるごはんです。いつも以上に体力を使ったのか、お腹がぺこぺこで大きなおにぎりを、ぱくぱく食べてくれました。

午後は、広場で鬼ごっこをしたり、お花摘みをしたりとてもたのしい一日でした!

毎日、何気なく食べているお米は、こうやって農家さんの手で植えられるのですね、秋の収穫も楽しみです。