給食

 

こぐま松尾キッズクラブでは、食育をふまえた手作りの和食を中心とした給食を提供します。

毎月、栄養士が栄養バランスを充分に配慮した献立表を作成します。

 


「まごわやさしい」

まめ・ごま・わかめ・やさい・さかな・しいたけ・いも

を中心とした、和の食材をふんだんに使い、バランスのよいごはんをつくっています。

写真は熊千代会(保育園)で提供している献立例、月齢に合わせてきざみカットや量を調整します。

 

※ アレルギーなどで特別食が必要な場合は、ご相談ください。

(食物アレルギー診断書をご提出いただきます。)

※ 入園後アレルギーがでた場合は、早急に医師の診断をお受けくださるようお願いいたします。

※ 翌月の献立表を前月末にお渡しいたします。

※ 園外保育や行事内容により、お弁当を用意していただくことがあります。

※ 離乳食はそれぞれのお子さまの発育段階にあわせた調理をし、保護者と相談の上、あせらずお子さまに無理のないよう、進めていきます。

※ 乳児の粉ミルク、哺乳ビンは園で用意いたします。粉ミルク、ほ乳びんの指定がある場合はご持参ください。

 

離乳食のすすめ方の目安

5ヶ月~8ヶ月まで

  ごっくん期
5~6ヶ月
もぐもぐ期
7~8ヶ月
離乳食の回数
(1日)
1回→2回 2回
ミルクの回数
(1日)
4回→3回 3回

9ヶ月~1歳

  かみかみ期
9~11ヶ月
幼児食
1歳
離乳食の回数
(1日)
3回 3回
ミルクの回数
(1日)
2回