こぐま保育園 節分祭

3 2月

2月3日(月) 今日は節分です。邪気を払い、無病息災で過ごせるようこぐま保育園でも節分祭を行いました。


まずは0、1歳クラスから。節分の由来や、なぜ鬼に角があるのか、虎柄のパンツをはいているのかなどを話しました。みんなものすごく集中して聞いてくれましたよ。

豆まきの歌などうたってから、今度は鬼の的あてをしました。みんなで豆(ボール)をもって、「おにはーそと!!」

そして鬼登場!泣きながらもボールを投げて応戦する子がいるなど、とっても頑張ってくれました!自分の中の悪い鬼も出して、みんなちょっぴり強くなったかな?

おつぎは幼児、2~5歳児クラス。同じように節分に関する話をした後、各クラスで作った豆入れと鬼のお面を紹介してもらいました。

みんな上手に作って、胸を張って紹介してくれましたよ!

そしてこちらも鬼登場。迫力に圧倒されながらも、懸命に豆をまいて撃退!!

降参した鬼と一緒に、鬼のパンツを踊ったり、握手をしたり、写真を撮ったり。怖いながらも、立ち向かう勇気を知りました。

心も身体も強くなって、今年一年 怪我なく元気に過ごせますように☆

そして今日のおやつは「恵方巻」!2~4歳は自分たちでクッキングしました♪

自分たちで作ったら、よりおいしく感じるね☆きれいにぺろりと平らげました。

これにて今年の節分祭は終了です。来年までさようなら、鬼さん!いらっしゃいませ、福の神。今年度、残り2か月を楽しもうね!