こぐま保育園 梅干しづくり②(そら・ひかり)

13 6月

6月12日(金)

先日『塩漬け』した梅に梅酢があがってきたので、今日は第二段階として『しそ漬け』をしました。

ボウルいっぱいのしそに興味津々で、触ってみたり顔を近付けてにおいをかいでみたりする子どもたち。

まずはしその茎をとる作業です。

たくさんあったしそも、みんなで協力するとあっという間になくなりました。

水洗いして水気を切ったら、次は梅酢をもみこんでいきます。

「なんか甘いにおいがするー!」「いいにおい!」「ピンク色になってきたよ!」などと、においや色の変化を楽しんでいました。

とっておいた梅酢を少しずつ味見してみました。

「甘じょっぱくておいしい♪」

そして、しっかりもみこんだあとは、梅としそをまた瓶にいれます。

これから梅がだんだん赤色に染まっていく予定です。

給食室前に置いてあるので、また、変化を観察していきたいと思います。

早くも完成が楽しみな子どもたちです。