こぐま保育園 お泊まり保育(そら・ひかり)一日目

20 7月

7月19日(金)

いよいよ待ちに待ったお泊まり保育当日を迎えました。登園してきた子たちはドキドキ&ワクワク顔で、目を輝かせていました。

準備を済ませ、バスに乗って出発進行!

日課で元気に声を出して、気力も十分といった様子でした。

天候を考慮して、残念ながら野菜収穫・川遊びはできませんでしたが、その代わりに、室内で運動あそびやハンカチ落としなどのゲームをして大いに盛り上がりました!

たくさん動いた後は、昼食。お家の方に握ってもらったおにぎりを美味しそうに頬張ります♪

昼食の後は、サプライズの「鮎つかみ体験」を堪能。今回はボートの中に鮎を放流しました。なかなか見ることができない、生きた川魚を一生懸命キャッチすると、得意そうな笑顔を見せてくれた子ども達です。

捕まえた鮎は串で刺して網で焼きました。次第に焼けていく魚をまじまじと見つめ「美味しそう!」「いい匂い~!!」と大はしゃぎでしたよ♪

お次はクッキング。カレーの材料を手分けして調理していきました。

「家でお手伝いしてるもん!」という頼もしい言葉もちらほら。お見事でした!

皮を剥いたり、包丁で食材を切ったり、炒めたり。自分たちで調理し、夕食がさらに楽しみになっていたようです。

クッキングが終わると、ちょっとゆったり川辺を散策しました。

連日の雨で、いつもとは少し様子の違う川の様子を眺めたり、石を投げてみたり、生き物を探してみたり。あっという間に時間が過ぎていきました。

スイカ割りをして盛り上がる姿も。「もっと右!!」「そのまま進んで~!!」など大きな声が飛び交っていました。

室内でのお楽しみ「転がしドッチボール・トーナメント」では白熱した試合を見せてくれましたよ!

汗をかいた後はすっきりお風呂。髪を自分で洗えたり、できることがたくさんあることを教えてくれました。

さっぱりした後は夕食。皆で作った美味しいカレー&サラダをご賞味!美味しすぎておかわりの嵐でした♪

さてさて。

食後のお楽しみといえば、「肝試し」です。「僕は大丈夫!」「怖くないよ!!」という子もいれば、「絶対に無理!!」「一人じゃいけない」と涙する子も、それでもほとんどの子が勇気のボールを取りに行けて、また一回り大きく成長したなと思います。

一日目の最後は花火を楽しみました。今回は室内から庭で行われる花火を鑑賞するというスタイルでしたが、「すごい!!」「きれい~!!」と大盛り上がりで、とてもいい表情を見せてくれたのが印象的でしたよ♪

寝る準備をして、ハイポーズ!!お友達と一緒に寝られるということでニッコニコの子ども達。それでも疲れもあって、スッと寝入ったのでした。

さぁ、二日目はどんな楽しみが待っていることでしょう。

お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です