スケート体験(ひかり組)3回目

12月5日(木)ひかり組は最後のスケート体験に行ってきました。
3回目ということで氷の上を歩くことに慣れた子どもたちですが、転び方や立ち方、
歩き方はとても大事です。みんなで練習をしてからリンクへ入りました。

今日はリンクの上にコーンがあります。そうです!コーナーを回るのです。
左に曲がりたい時は前に伸ばしている右手を後ろへ。右に曲がりたい時はその逆です。
みんなしっかり手を意識していましたよ。上手く方向を変えられると「できた!」とにっこり。
次に出てきたのはトンネル。先生の腕に頭が当たらないようにしゃがんで・・通れました!
自分のペースで何周も滑った子どもたちはリンクから上がると、「楽しかった!][疲れた」と
何とも充実した表情を見せてくれていました。1回目より2回目というように回を重ねるごとにスケートに
慣れていった子どもたち。初めは転ぶことが怖かった人も、一人でしっかりと立つことが
できるようになりました。
また一つ楽しい思い出ができましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です