コンテンツへスキップ

09月25日(水)
今日はそら、ひかり組が氷室の郷へ稲刈りに行きました。子ども達は鎌を持って上手に刈る事ができました。お昼ご飯は、去年収穫したお米で作ったおにぎりとお味噌汁を満足そうに食べていました。ご飯の後は氷室の郷の広場でバッタを捕まえたり色んな木の実を持ってきて並べていました。

9月14日(金)

9月13日(金)敬老参観がありました。
子供たちは、大好きなおじいちゃんおばあちゃんに保育園での様子を見ていただきとても喜んでいました。
ふれ合い遊びをしたり、一緒に制作をしたり、歌の発表もできました。
最後は、「これからも元気でいてね」という気持ちを込めて、照れながらプレゼントを渡す姿が見られました。


はな組とほし組が、大文字、松ヶ崎の「法」の山に山登りに行きました。ほし組は毎日のマラソンの成果もありぐんぐん山を登り、はな組も負けじと一生懸命登ってみんなで頂上にたどり着く事ができました。頂上に着くと、疲れも吹き飛び「ヤッホー」と元気よく叫んでいました。


9月5日(木)

そら、ひかり組が「上京消防こども大会」に参加するため上京消防署まで歩いて行きました。消防音楽隊の方達が子ども達の大好きな曲を演奏してくれて、他の園のお友達も一緒に楽しく歌いました。火遊びで火事になった紙芝居を読んで頂いた時はみんな真剣な表情で聞いていました。その後は防災服を着せて頂いて小さな消防士に変身したり、救急車に乗せて頂いたり、色んな体験ができました。最後に消防士さんがはしご車に乗って35mの高さまで上がられた時は、感動のため息が聞こえていました。防災の意識が高まった良い一日となりました。

9月6日(金)
9月生まれの9名のお友達をみんなでお祝いしました。みんなの前で元気にインタビューに答えてくれました。
園長先生からプレゼントをいただいた後には5歳児ひかり組さんが「虫の声」を歌ってくれました。お楽しみコーナーでは「パズル王子」のパネルシアターをみんなで楽しみました。
給食は、ごはん、鶏のから揚げ、ほうれん草の白和え、大根のすまし汁、ぶどうゼリー、おやつはあずきケーキでした。