こぐま上野保育園 平成30年11月8日(木) 鶏もも肉の梅照り焼き

給食
・鶏もも肉の梅照り焼き
・小松菜としめじの白味噌胡麻和え
・里芋と薄揚げの味噌汁
・ご飯(五分付き米+大麦)

 

おやつ
・ちんすこう

10時 いりこ
15時 おやつ昆布 煎り大豆

 

こぐま上野保育園の木曜日はいつもお肉を使った献立にしています。

今日は梅干しをフードプロセッサーで回し、酒、みりん、濃口醤油、三温糖を加えたものに、鶏もも肉を漬け込み照り焼きにしました。
上には焼いたあとの照り焼きのたれと野菜を絡めたっぷり乗せています。

 

副菜は、白味噌と白練りごまを合わせたものを小松菜やしめじなどと和え、苦味や青臭さをマイルドにして食べやすく仕上げました。

 

おやつのちんすこうは、小麦粉、三温糖、米油を混ぜ、隠し味に少し塩を入れています。

さくさくホロホロの食感で大人気のおやつの一つです。

 

今日の献立の まごわやさしいこ

ま→大豆 薄揚げ 味噌 白味噌
ご→白ねり胡麻
わ→昆布
や→たっぷりの野菜
さ→いりこ
い→里芋
こ→米

こぐま上野保育園 ハロウィンの出来事

今年のハロウィンも、去年と同様かぼちゃがゴロゴロ入ったかぼちゃのマフィンにしました。

{CAPTION}

トッピングにかぼちゃの種を使いましたが、去年の改善点で種を焼いてから使った方が食感が良いのかな?との事でサッっと焼いてみる事に。
すると、緑だった種が黒っぽくなり少し苦味も出てしまいました。

これをトッピングとして使うと見栄えが悪くなる…と一気に焦りモードになった給食室。

どうするか話し合い急遽チョコペンを買いに走り、一つずつ顔を書くことにしました。

{CAPTION}

{CAPTION}

子どもたちは、書かれている顔に大喜びでパクパク食べてくれ、私たちもとてもやりきった感があった今年のハロウィンでした。

こぐま上野保育園 平成30年10月26日(金) きのことごぼうの炊き込みご飯

さばの味噌煮
給食
・きのことごぼうの炊き込みご飯
・鯖の味噌煮
・冬瓜のそぼろ煮
・豆腐とひじきの味噌汁
・ご飯(五分付き米+大麦)

 

おやつ
・さつま芋とりんごの黒糖煮
10時 いりこ
15時 おやつ昆布 煎り大豆

 

今日はたっぷりのきのことごぼうの秋らしい炊き込みご飯でした。
炊飯器から良い匂いがしてくるので、炊きあがるのが楽しみでした。
先生にも、美味しかったという言葉をいっぱい頂きました。

副菜にはぎりぎり旬の冬瓜を使い、みんなが大好きなそぼろ煮にしました。
あっさりでとろとろの冬瓜がとても食べやすかったです。

 

おやつもこの時期らしい、さつま芋とりんごを黒糖で煮て、素朴な栄養価のあるおやつにしました。

さつまいものおやつ

そして、今日はハロウィンのお手伝いもしました。
子どもたちが描いたかぼちゃの目や口を給食室でもくり抜きました。

ハロウィンのかぼちゃ切り抜き

 

今日の献立の まごわやさしいこ

ま→豆腐 薄揚げ 味噌
わ→ひじき 昆布
や→たっぷりの野菜
さ→鯖 いりこ
し→えのき まいたけ しめじ
い→さつま芋
こ→米

こぐま上野保育園 芋のつる

子どもたちがお芋堀りに行ってきたので、給食室は芋のつるの処理で大忙しでした。

3人で2時間以上かけて切ったり筋をとったりして、アクで手の指が変色していました。

〝つるまで食べる〟

食べられる事を知らないと捨ててしまうつるを調理して、食べられる事を子どもたちに知ってもらう。
これも立派な食育です。

小さい子どもたちがこれを食べてくれるのかな…と作ってて思いますが、毎年意外と人気なんです。

これで給食室は来年も頑張れます!!!

こぐま上野保育園 平成30年10月22日(月) 鰆のねぎ味噌焼き


image1.jpeg

給食
・鰆のねぎ味噌焼き
・大豆のトマト煮
・さつま芋の味噌汁
・ご飯(五分付き米+大麦)
・芋のつるの佃煮(お芋掘りの)

image2.jpeg

おやつ
(・ほうれん草のクッキー)
変更→・お揚げの梅おろしそうめん

10時 いりこ
15時 おやつ昆布 煎り大豆

こぐま上野保育園の月曜日と金曜日はいつも魚を使った献立にしています。
今日の鰆には、白味噌にたっぷりの白ねぎを混ぜそれを上に乗せて、スチームをあてながら出来るだけパサつかないように焼きました。


副菜の大豆のトマト煮には、子どもたちが園庭で育てた、トマトソース用のトマトがたくさん入っています。
角が無くまろやかな仕上がりでとても食べやかったです。

おやつは去年のリクエストメニューにもなった、大人気のほうれん草のクッキー、のはずでした…が急にオーヴンの電源が入らないというトラブル発生。
ほし組(年少)はクッキングの予定もありました。こちらも準備をしていたのに延期になり残念でした。
急遽、給食室にある物で何か作らないといけない事態に。
みんなで何が出来そうか考え、残っていた具材とそうめんで結果美味しいおやつが出せたので一安心の給食室でした(^^)
今日の献立の まごわやさしいこ

ま→大豆 薄揚げ 味噌

ご→ごま油
わ→昆布 
や→たっぷりの野菜
さ→鰆 いりこ 
い→じゃが芋 さつま芋
こ→米

こぐま上野保育園 平成30年10月15日(月) 鮭のちゃんちゃん焼き


給食
・鮭のちゃんちゃん焼き
・青梗菜と竹輪の胡麻和え
・里芋の味噌汁
・ご飯(五分付き米+大麦)

おやつ
・マーラーカオ  (馬拉糕)


10時 いりこ
15時 おやつ昆布 煎り大豆

image1.jpeg

こぐま上野保育園の月曜日と金曜日はいつも魚を使った献立にしています。
今日の主菜は、鮭のちゃんちゃん焼きでした。
ちゃんちゃん焼きとは、鮭などの魚と野菜を炒めて味噌で調味した北海道の漁師町の郷土料理です。

園では白味噌を使い少し甘めに、アクセントににんにくを入れて、食べやすい味付けにしています。
image1.jpeg

おやつのマーラーカオは、中国風の蒸しパンの事で、黒糖を使いさらに醤油を入れいつもの蒸しパンとは少し違ったコクを出しています。
写真の黒いのは、食物繊維やミネラル、ポリフェノールが豊富に入っている干しぶどうです。
干しぶどうは嫌がる子も多いと思いますが、スーパーフードとも言われているくらいなのでどんどん取り入れたい食材です。最近では虫歯菌を抑制することも分かってきているみたいですね。


今日の献立の まごわやさしいこ

ま→薄揚げ 大豆 味噌

ご→胡麻 
わ→昆布 
や→たっぷりの野菜
さ→鮭 いりこ 
し→しめじ
い→里芋
こ→米

こぐま上野保育園

こぐま上野保育園では毎日、朝早く保育園に来た子どもたちにお手伝いをしてもらっています。

{CAPTION}

{CAPTION}

「見てー!りんごの皮みたいにむいてみたー」や、「おっきいやろ!」と自分たちでむいた玉ねぎの皮を見せてくれます。

違う学年のお友だちも居るので、大きい子は小さい子に教えてあげたり、むきやすくしてあげたりと、微笑ましい場面もあります。

給食室で切っている野菜でクイズを出したり、お家のご飯の話、好きなおかずなどの話をしながら、毎日子どもたちに助けてもらっています。

昨日は新しい献立の試作もしました。
おやつのカレー肉まんは生地がふんわりと出来、思った以上の仕上がりでした。

もう1つは高野豆腐を使った主菜です。
{CAPTION}

いつもと違う感じの高野豆腐を出そうと、本を参考に園児が食べやすいようにアレンジして作ってみました。
味は美味しかったのですが、高野豆腐の良さを出しきれていないという事で、もう1度レシピを変えて試作しようとなりました。
また給食で出るのを楽しみにしておいて下さいね。

こぐま上野保育園 平成30年10月11日(木) 肉じゃが


給食
・肉じゃが
・わかめときゅうりの酢の物
・蓮根とほうれん草とひじきの味噌汁
・ご飯(五分付き米+大麦)

おやつ
・おはぎ

10時 いりこ
15時 おやつ昆布 煎り大豆

image1.jpeg

image2.jpeg

こぐま上野保育園の木曜日はいつもお肉を使った献立にしています。
今日の主菜は、肉じゃが(牛肉)でした。
毎年、運動会の練習が終わった頃からどんどん食欲が増す子どもたちに合わせて、最近は作る量も多めにしています。

副菜はリクエストメニューにも選ばれる、わかめときゅうりの酢の物でした。
どのクラスも綺麗に完食で、「きゅうしょくおいしかったー」と口々に言ってくれていました。
 
おやつのおはぎは、ひかり組(年長)とクッキングをしました。2種類のおはぎをそら組(年中)の分も作ってくれました。
 
image1.jpeg
 
おはぎだと「あんこきらーい」と言う子も食べてくれるから不思議です。
 
でもこういうのが給食を作っている私たちからすると一番嬉しい事です。この調子で苦手な物が減る事を願っていつも給食作りをしています。

今日の献立の まごわやさしいこ

ま→大豆 味噌
ご→胡麻 ごま油
わ→わかめ ひじき 昆布
や→たっぷりの野菜
さ→じゃこ いりこ
い→じゃが芋
こ→米

こぐま上野保育園 平成30年10月5日(金)

 

給食

・秋刀魚の梅煮
・菜っ葉のお浸し
・しめじの味噌汁
・ご飯(五分付き米+大麦)

おやつ
・フルーツ寒天ゼリー
・ぽたぽた焼き

10時 いりこ
15時 おやつ昆布 煎り大豆

image1.jpeg

image2.jpeg

こぐま上野保育園では月曜日と金曜日はいつも魚を使った献立にしています。
今日の主菜は、旬の秋刀魚でした。

スチームコンベクションで1時間半ほど煮れば、煮崩れせず骨まで柔らかく食べられるようになります。
生姜で臭みを消し、梅干しとお酢でさっぱりと仕上げました。
 
副菜の菜っ葉のお浸しには、青梗菜、小松菜、ほうれん草の3種類の青菜を使い、太もやし、えのき、焼いて香ばしくさせた薄揚げ、じゃことたっぷりの具を使用しています。
職員の方にも作り方を聞かれたりする一品です。
 

おやつは寒天をたっぷり混ぜた2種類のゼリーと4種類の果物を合わせています。

今日の献立の まごわやさしいこ

ま→ 薄揚げ 味噌 大豆
わ→わかめ 昆布
や→たっぷりの野菜
さ→秋刀魚 いりこ
し→えのき しめじ
こ→米

 

こぐま上野保育園 平成30年10月3日(水)

給食
・大豆入り筑前煮
・白菜の海苔和え
・なめこの味噌汁
・ご飯(五分付き米+大麦)

おやつ
・梨
・雪の宿

10時 いりこ
15時 おやつ昆布 煎り大豆

{CAPTION}

{CAPTION}

こぐま上野保育園の水曜日はいつも大豆、豆腐製品を使った献立にしています。
今日の主菜は、たっぷりの大豆が入った筑前煮でした。
出汁は入れずに、しいたけの戻し汁と野菜の水分だけで煮たので、調味料も極少量の旨味たっぷりの筑前煮に仕上がりました。
毎日お昼のおやつにも食べている大豆なので子どもたちは抵抗無くしっかり食べてくれます。

おやつは今が旬のみずみずしい梨でした。普段からよく食べているりんごより特別感があるのか喜んでいる子どもが多かったです。

今日の献立の まごわやさしいこ

ま→大豆 薄揚げ 味噌
わ→昆布 海苔
や→たっぷりの野菜
さ→いりこ 竹輪
し→干しいたけ なめこ
こ→米

黒ゴマのざくざくクッキー こぐま上野保育園 平成30年9月18日(火)

今日のおやつは黒ごまのザクザクくっきーでした。

{CAPTION}

{CAPTION}

黒ごまのカルシウムやビタミンE、玄米フレークやグラノーラの食物繊維がたっぷり摂れる、栄養満点の美味しいおやつです。

噛むということは脳とあごの発達につながるので、あえて少し固めのくっきーにしています。
園児たちは、かたーーーい!と言いながらもよく噛み、おかわりもしてくれるのでこちらもとても嬉しくなります。

そらぐみ(年中)は、クッキングでした。クッキングの日はいつも、今日クッキングやな!と給食室に言いに来てくれる子どもたち。
朝、山登りをしてきたとは思えないくらい元気で、意欲的にクッキングに取り組んでくれました。

小麦粉をふるって材料を混ぜてスプーンを使って成型。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

オーブンで焼き、出来立てのくっきーを口いっぱい頬張り美味しそうに食べている子どもたちはとても可愛かったです。
自分たちで作ったくっきーはどう?と聞くと声を揃えて、おいしいーーと喜んでいました。

親子煮 こぐま上野保育園 平成30年9月11日(火)

給食
・親子煮
・青梗菜ともやしの胡麻和え
・高野豆腐とわかめの味噌汁
・ごはん(五分付き米)

おやつ
・りんごのスイートポテト

 
10時 いりこ
15時 炒り大豆 おやつ昆布
image1.jpeg
今日の主菜は、写真では分かりづらいですが、キャベツがたっぷり入っていて、野菜の甘みや鶏肉の旨味が感じられる、子どもたちや先生たちの大好きなメニューです。
副菜には給食室で擦りたての香りの良いごまで5種類の野菜を和えています。
おやつのスイートポテトはさつま芋が甘くて美味しかったので砂糖は使わずに作りました。おかわりもすぐに無くなる人気っぷりでした。今日の献立のまごわやさしいこ

ま→高野豆腐 グリンピース 味噌 大豆
ご→胡麻
わ→わかめ 昆布
や→たくさんの野菜
さ→いりこ
し→しめじ
い→さつま芋
こ→五分付き米
 

 

さつま揚げ こぐま上野保育園 平成30年9月10日(月)

 

 

給食

・薩摩揚げ
・ほうれん草のツナ和え
・かぼちゃとひじきの味噌汁
・ご飯(五分付き米)

おやつ

・たぬきにぎり
・きゅうりと塩昆布の漬物

 
10時 いりこ
15時 炒り大豆 おやつ昆布
 

 

 

今日の主菜は魚のすり身をいっぱい使った薩摩揚げです。
中にごぼう、人参、玉ねぎ、キクラゲを混ぜ込んで、食感も楽しめるように作りました。
子どもたちは、唐揚げみたいー!おいしいー!!と喜んでパクパク食べ、おかわりもたくさんしてくれました。

 

 

今日の献立のまごわやさしいこ


ま→味噌 大豆
わ→ひじき 昆布 青のり
や→たくさんの野菜
さ→魚のすり身 いりこ
し→きくらげ
い→かぼちゃ
こ→五分付き米