モロヘイヤのお浸し 令和元年8月2日(金)






【給食】
ご飯(麦入り半つき米)
タラのケチャップあんかけ
モロヘイヤのお浸し
じゃがいもの味噌汁

【おやつ】
夏野菜そうめん

前日にほしぐみとひかりぐみにモロヘイヤの下処理をお手伝いしてもらいました。
モロヘイヤの葉をとって分けてもらいました。

たくさんあるので大変やだったと思いますが、小さい葉っぱや大きい葉っぱをきれいにボウルに入れてくれました。

当日、ほしぐみではモロヘイヤのお浸しのクッキングをしました。
グループごとに調味料とかつお節を入れて木ベラで混ぜてもらいました。

自分たちで順番をきめて、お互いのことも考えながら作業することができました。

モロヘイヤはグツグツ熱くすると、ネバネバになるんだよ。というと、不思議そうに混ぜてくれました。

出来上がりも美味しくできて、いつもよりもたくさん食べてくれましたよ。

おやつにはほしぐみで流しそうめんをしました。
外で食べるおやつは美味しかったですね。

食育がたくさんできてお腹もいっぱいになったほしぐみさんでした。

園庭の野菜で夏野菜ピザ





園庭でとれたトマト、ピーマン、なす、ゴーヤを使って、ほし、そら、ひかりぐみで夏野菜ピザのクッキングをしました。

ほしぐみでは、丸い生地の上にケチャップをぬって、野菜とチーズをのせていきました。

苦手なお野菜もたくさんのせてくれましたよ。

そらぐみでは、生地を丸く伸ばすところからクッキングしました。
生地丸くなったよー。
お野菜たっぷりーと嬉しそうでした。
ゴーヤは苦いからなぁーと渋々乗せてくれました。

ひかりぐみではナスを包丁で切るところからしました。猫の手のお約束を守りながら、慎重に丁寧に切ってくれました。自分が切った分を乗せてもらったのでナスがたっぷりのピザになりました。

出来上がりは焼きたての暖かいものを食べてもらいました。

ピザは苦手なお野菜もペロリと食べてくれるので給食の先生もいつもびっくりします。

ゴーヤ苦くなかったよー。

チーズが溶けてるー。

と言いながら、おかわりまでペロリと完食してくれました。

苗植えから収穫までしたお野菜を使ったクッキングはいつもよりも興味をもって楽しく美味しく食べてくれました。

ピーマンのツナ和え はなぐみ 令和元年7月23日(火)



【給食】
ごはん(麦入り半つき米)
竹輪のカレー揚げ
ピーマンのツナ和え
じゃがいもの味噌汁

今日はみんなが大好きな竹輪のカレー揚げでした。
竹輪はよく噛み咀嚼にも良く、カレー風味が暑い夏でも食欲をわかせてくれます。

ピーマンのツナ和えをはなぐみでクッキングしました。

材料を説明しピーマンの中身もみてもらいました。
中には小さな種があって、知ってるーという人もいましたよ。

切って加熱してある材料と調味料をジップロックに入れてギュッギュッとして混ぜてもらいました。
ギュッギュッと声に出していたのでとても可愛かったです。

袋からボウルに出すと、いい匂いがするー。美味しそうと言っていました。

給食では普段ピーマンが苦手な人もおかわりをするほど人気だったそうです。
美味しくできて良かったですね。

あま〜いタイムカプセル令和元年6月20日(木)

6月18日  ほし組で氷砂糖を使った梅シロップを作りました。
6月20日  そら組ではちみつを使った梅シロップを作りました。

青梅のヘタを爪楊枝で器用にとってま〜す。

上手くとれるかなぁ〜ポロリポロリ!
楽しいね🙂

ヘタの取れた青梅をボウルにいれてます。

元気いっぱいですねー

果実酒で青梅を消毒し、瓶に詰めていきます。

はちみつを入れてます🍯

強くしぼってるんだけどなかなかでてこないよ!
先生と協力したら、いっぱいでてきちゃった。

氷砂糖を入れてます。

氷みたいな形だけど、甘いのかなぁ〜食べたい
青梅をみんなに匂いでもらいました。
どんな匂いがするのかなあ〜て聞くとなんと
桃🍑りんご🍎マスカット🍇バナナ🍌など
色んな果物がでてきました。
こんなに違う甘い匂いを感じるんですねー
子供達の味覚に未来を乗せていきましょう。
 
 みんな瓶詰めした梅シロップはしばらく寝かせます。玄関前に置いてあります。
また、子供達と一緒に観察してみて下さいね。
1ヶ月後にこの甘いタイムカプセルを開けましょう。❤️
 

大きな卵は何のたまご?? 令和元年6月5日(水)






【給食】
ごはん(麦入り半つき米)
豆腐ステーキ 肉味噌かけ
れんこんの酢の物
わかめのすまし汁

今日は初めてメニュー、豆腐ステーキでした。
甘辛い肉味噌をかけて、特に乳児クラスに人気でした。

【おやつ】
はちみつパンケーキ

そら、ひかりぐみが氷室の郷から持ち帰ってくれた、ダチョウの卵を使ってクッキングをしました。

どんぐり、つぼみ、はな、ほしぐみでも事前に卵を見てもらいましたよ。

はじめに、ウズラ、ニワトリ、ダチョウの卵をみてもらって大きさを見比べてもらいました。

大きいー。
ちょっとくさいー。

など他の卵と比較していましたよ。

グループごとに材料を1人何回ずつと決めて混ぜ合わせていきました。

ホットプレートを使っての作業は火傷しないように慎重にしていました。

焼き色がついたらお皿にうつし、はちみつをかけて出来上がり。

出来たてのパンケーキはフワフワでとても美味しそうに食べてくれました。

みんなの驚いた顔や幸せそうな顔がとても印象に残る素敵なクッキングでした。

保育園が甘酸っぱい良い香り 令和元年5月31日(金)






昨日にほし、そら、ひかりぐみはいちご狩りへ行ってきました。
たくさんのいちごを持ち帰ってきてくれたので、今日はそのいちごを使っていちごジャムのクッキングをしました。

始めにいちごのヘタと実をキレイに分けて、水でキレイに洗い、マッシャーを使っていちごを潰しました。
この時に香るいちごの甘酸っぱい香りがとても美味しそうでついつい食べてしまいたくなる人もいましたが、我慢しながらも楽しく作業してくれました。

次に砂糖とレモン果汁をいれて、ほし、そらぐみは給食室へお願いいたしますと渡してくれました。

ひかりぐみはそこから煮詰める工程までお部屋でしました。

出来上がったいちごジャムは自分たちでパンに挟んで食べましたよ。
いつもよりも大人気でおかわりはもっとありませんか?と聞きにきてくれるほどでした。

どんぐり、つぼみ、はなぐみでも朝にいちごを見て香りを楽しんでもらいました。

保育園中が甘酸っぱい香りに包まれるような1日でした。

幼児クラスは収穫から調理して美味しく食べることが出来てよい経験になったと思います。

味噌作りクッキング 平成31年4月17日(水)

【味噌作りクッキング】
 ひかり組で、味噌作りをしました。
 ①柔らかく湯がいた大豆をジップロックに入れて、それを子供達が足で踏みました。
 やわらかい大豆は30℃くらいなので、
はじめ、子供達は少し戸惑い驚いてましたが、気持ちいい〜😄温かいて言いながら、楽しく潰してくれました。
 みんなふみふみ頑張ってま〜す
一生懸命です💪
②ボウルに米麹と塩を満遍なく混ぜ、①で潰した大豆と大豆の汁、種味噌を入れて、しっかり混ぜます。
 
子供の小さな手に少し大きなビニール手袋で、よく揉み揉みしてます😄
笑顔いっぱいですね〜楽しんでま〜す
みてみて、凄いでしょ〜

味噌について色々、お話をしました。

こうじ菌が大豆を食べて、そのお返しに大豆を栄養たっぷりにしたり、色をつけたり、美味しい味噌の匂いをつけてくれるんやで〜どんどん美味しくしてくれることを発酵てゆうんだよ〜て。
 発酵はゆっくりだから、たっぷり寝かせてあげないとね!
 
 米麹がどんな匂いがするかみんなに嗅いでもらいました。
 「味噌の匂いがする〜」「ちょっと臭いなあ〜」とか
米麹が味噌の匂いがすることを経験できました。
③樽の中によく混ぜた②を全部いれていきます。
  入れてるだけなのに、子供達は、真剣な眼差しでした。
最後に平にならし、塩を表面にまぶし、完成です。
 これで、一旦発酵するのをじっくり待ちます。美味しくな〜れ
 こうじ菌さんそれまで、頑張ってね👍
次回は、秋に天地返しをします。
それまで、給食室で大切に保管します。

ミンチカツ 平成31年3月22日(金)


【給食】

コーンご飯
ミンチカツ
春雨のマヨ和え
わかめの味噌汁

【おやつ】
ちんすこう

今日はお別れ会をしました。

献立は全てひかりぐみのリクエストメニューです。

ミンチカツはひとつずつ丸めてパン粉をつける作業が大変ですが、みんなが喜んでもらえるようにと作りました。

コーンご飯は夏場にいつも出しているメニューなのですが、バターが入り香りもよく、コーンが好きな子供たちには大人気です。

おやつのちんすこうはそら組がクッキングしたものをひかりぐみにプレゼントしました。

給食はほしぐみ、そらぐみ、ひかりぐみで一緒に食べました。

話しも弾みとても美味しい給食になったようでした。

ひかりぐみのみんな、卒園おめでとうございます。

ソース焼きそば ひかり組 クッキング 平成31年3月19日(火)






今日はひかりぐみさんの最後のクッキングでソース焼きそばを作りました。

材料を八百屋さんで買いにいくところからスタートしました。

しっかりと挨拶をして、1人ずつ材料を持って帰ってきました。
お当番はお金の支払いもしましたよ。

お部屋に戻ってからは、玉ねぎの皮を向いたり、キャベツとモヤシを食べやすい大きさにちぎったり、人参をイチョウ切りにしたりと、買ってきた野菜を処理していきました。

何度も経験した、包丁は手慣れたもので、猫の手で押さえてしっかりと切っていましたよ。

ホットプレートでお肉と野菜を炒めて、麺を入れて、ソースをかけたら出来上がりです。

家庭ではなかなか体験しない麺の量に焼きそば屋さんのように炒めていましたよ。

出来上がりは大満足で、おいしいととてもよく食べていました。

野菜を買いにいったからか、人参や玉ねぎが甘くて美味しいという声も聞けましたよ。

たくさんのクッキングや食育体験をしてきたひかりぐみさん。
小学校へいっても、保育園で経験したことや、思い出がこれからの人生を豊かにしてくれると嬉しいです。

楽しくクッキングしてくれてありがとうございました。

鰆の塩麹焼き 平成31年3月13日(水)

【給食】
 ごはん
 鰆の塩麹焼き
 ひじきの煮物
 大根の味噌汁
 
はヘルシーな魚です。
ビタミン類も多く旨味成分もあり、水分量は身の70%程あります。

 塩麹は塩分が塩に比べて少なく、 麹の効果によって鰆を柔らかくすることができます。塩麹に漬け込むことによって、ふんわり香ばしく焼けます。
   硬いお肉などに漬け込むと柔らかくなる ので是非ご家庭でもお試し下さい。
 鰆はパサパサになりがちですが、塩麹焼きにすることで、子供達はいつもより良く食べてくれました。
   
【おやつ】
  味噌ラーメン
 今日はほし組でクッキングをしました。
   ① 人参を⭐️💖型抜き
   ②キャベツ、ねぎ、もやしを一口大にち     
      ぎる
   ③ホットプレートで②を炒める
   ④ 昆布出汁、鰹出汁を飲み比べする。
   ⑤出汁に③をいれ豚肉をほぐしいれ調味     
      料もいれる。最後に味噌をとぐ。
   ⑥麺を調理室でゆがく
   ⑦盛り付けして、完成!
   ⑤と⑥以外は子供達でしました。
  ①型抜きは、よくしてるのでみんな上手にできました。
  ②野菜ちぎりはもやしのポキポキ折るのが楽しそうでした。
  ③ほし組さんは炒めるのは初めてしました。
ホットプレートを熱くて怖がってる子もいましたが、一緒にやるとできるようになりました。片手に腰にあてながら、ベテランシェフの様に混ぜる子が二人もいて、かっこよかったです。驚きました‼️
😄将来が楽しみですねー
⑦ラ-メンにコ-ンと人参の盛り付けも可愛くできました。
  楽しくクッキングできたのもあり、たく        さんみんなで食べてました。
  
  


  
  
 

バレンタインクッキング  はな ほし そら ひかりぐみ 平成31年2月14日(木)






少し投稿が遅れてしましましたが、バレンタインクッキングの様子をお知らせしたいと思います。

 

2月14日のバレンタインの日に、バレンタインクッキーを作りました。

プレーンとココアの2種類を作りました。

はなぐみでは、あらかじめ作っておいた生地を自分の好きな形にして、自分だけのオリジナルのクッキーを作りました。

粘土のように丸めたり、平べったくして指で模様を作っている子もいました。

 

ほしぐみでは型抜きクッキーに挑戦しました。

少しベタッとした生地でしたが、上手に使いこなしてかわいいクッキーができましたよ。

 

そらぐみは生地から作りました。グループで協力してボウルの中で生地を作っていきましたよ。

型抜きも上手にすることが出来ました。

 

ひかりぐみではプレーン生地のグループとココア生地のグループに分かれて作り、自分の作ったクッキーを大好きなお友達と交換して食べましたよ。みんな2種類食べることができ、とっても仲良しのひかりぐみさんです。

 

どのクラスもピカピカに食べてくれました。

 

楽しいバレンタインになったようで良かったです。

こぐま保育園 平成31年2月15日(金)


〈給食〉

・ごはん

・ブリ大根

・かぼちゃのごま和え

・しめじのみそ汁

〈おやつ〉

・クッキー

 

ブリ大根は、よく味がしみていて子ども達もよく食べていました!調理のポイントとしてブリに熱湯をかけることで生臭さが消えます。おやつは手作りクッキーです。ひかり組がクッキングで作りました!一日遅れましたが、昨日バレンタインだったので、クッキングでは女の子が内緒でどの男の子に渡すか決めて一生懸命、心をこめて作りました♡男の子たちはサプライズに大喜びでした!

イワシの蒲焼き 平成31年2月1日(金)

【給食】
  いわしの蒲焼き
  もやしの梅昆布茶和え
  節分汁
  鬼は〜そと👹福は〜うち〜それっと園庭   で子供達は鬼を追いかけて豆巻きをしました。 少し早いですが節分祭をしました。
 みんなで鬼退治をしましたよ〜怖いけど
頑張ったね❗️
  今日は節分メニューです。
いわしの蒲焼き
 甘辛く食べやすいので、よく食べていました。
節分汁
 豚肉、お野菜、大豆がたっぷり入った魔除け汁です。栄養もたっぷりです!
大豆の入ったお汁は珍しいようでとっても人気がありました。
 みんなに福が来ますよう〜にと給食室で願いを込めて作りました。
悲しいことに写真では、大豆は沈んでみえてないですね…

【おやつ】
  恵方巻き
  ほし、そら、ひかり組はクッキングしました。焼き海苔の上に酢飯をのせて、まんべんなく広げて、きゅうり、かんぴょう、桜でんぶをのせ、くるくる巻いて作りました。

 

ほし組
焼き海苔の上に酢めしをのせています。
上手くできるかなあ〜真剣です。
頑張って‼️

ひかり組

上手に巻けたよー!ちょっとだけ酢めしが手についちゃたよ〜

つぼみ組

みんな静かに願い事を込めて今年の恵方の東北東を向いて食べてます。
願い事言えたのかな〜?
みんなの願い事が叶うといいね😊
はな組
パクパクパクッ美味しいね〜全部食べれるかな〜
はな組は恵方巻きを先生が巻く所をみんなで見学しました。
そら組
みんな美味しくできたね!
無言でたべるのは、福が口から逃げないようにするためなんですねー
今日は保育園の門にひいらぎいわしを飾りました。
いわしの頭を焼いて、ひいらぎの枝に刺して、いわしの匂いとひいらぎの葉っぱのトゲトゲでこわい鬼👹は逃げていきましたとさ!

 

こぐま保育園 平成31年2月1日(金)節分メニュー


〈給食〉

・ごはん

・いわしの梅煮

・五目豆

・小松菜のみそ汁

〈おやつ〉

・恵方巻き

 

いわしの梅煮は、圧力鍋で煮るので骨まで柔らかく食べれます!おやつの恵方巻きは、にんじん・きゅうり・かんぴょうが入っています。はな~ひかり組までクッキングで自分たちで巻いて作りました!今年の恵方は「東北東」です。みんなお願いごとをしながら、静かに食べていました。

 

こぐま上野保育園 平成31年2月1日(金) 節分メニュー

給食
・大豆の筑前煮
・大根と昆布の酢の物
・いわしのつみれ汁
・ご飯(五分付き米+大麦)

おやつ
・恵方巻

10時いりこ
15時おやつ昆布煎り大豆

今日は節分祭をしたので節分の献立になっています。
身体によい油を多く含むいわしを美味しく食べてもらうために鶏ミンチと合わせ、その上いわしの臭みをとるためオーブンで焼き、いわしの肉団子を作り、いわしのつみれ汁として食べてもらいました。
そして、節分なので人参を鬼の型抜きにし鬼に見立てました。

恵方巻の具材はきゅうり、ソーセージ、桜でんぶ、刻みたくあんで彩りのよい恵方巻になっています。
ほし組そら組ひかり組はクッキングをし上手に恵方巻を作り今年の方角である「東北東」に向かって願いをこめみんな無言で食べてくれていました。

今日の献立の“まごわやさしいこ”

ま→味噌、豆、いんげん豆
ご→白胡麻
わ→昆布、海苔
や→たっぷりの野菜
さ→いわし、いりこ
し→干し椎茸
い→さつま芋
こ→米

もやしの塩昆布和え はなぐみ クッキング 平成31年1月30日(水)




【給食】
ごはん(麦入り半つき米)
豚バラ肉と大根の煮物
もやしと塩昆布の和え物
白菜の味噌汁

今日は、はな組でもやしの塩昆布和えのクッキングをしました。

何の野菜が入るか確認をしたあと、野菜と調味料と塩昆布をジップロックの中に入れて、もみもみと揉んでもらい、浅漬けを作りました。

ぎゅっぎゅっと頑張って美味しくなるように願いを込めながら作ってくれましたよ。

野菜をいつもピカピカに食べてくれるはな組さんですが、自分たちで作った料理は特別なのか、興味をもってたくさん食べてくれました。

お家でも簡単にできるクッキングなので是非やってみてくださいね。

ぶりの照り焼き 平成31年1月23日(水)

【給食】
 ごはん
 ぶりの照り焼き
 ほうれん草のごま和え
 かぼちゃの味噌汁
 今日は園庭で、ぶりの解体をみんなで見学しました。
 解体していただいたのは、いつも頼んでいるお魚屋さんで一水の田中さんです。
 命の大切さや出世魚のお話など色々していただきました。
  それではぶりの解体のはじまりです!
まず、ブリの内臓を取り出してもらい、心臓、肝臓、胃袋、えらなどをみんなで見学しました。
内臓は大人でもなかなか見ることがありませんね!
内臓をみるとキャ〜と言って怖がる子、ちょっと逃げたりする子もいたりで、大騒ぎしてました。なかには全然平気な子もいましたよ。
その後、三枚おろしにしていただきました。
お魚屋さんの包丁はすごいですね!切れ味抜群です。
綺麗な三枚おろしができました。
包丁が入る度にみんな真剣な眼差しでぶりに釘付けでした。
 そして、ようやく、いつもの食べるサイズの切り身に完成しました。
 一水さんありがとうございました!
 
 給食室で、おろしたてのぶりを焼きました。
ぶりの照り焼きは大人気でした。脂が乗っていて、新鮮でとても美味しかったです。
 ぶりさんありがとうご馳走さまでした!

 

 

                       ⬆️
 
ぶりの頭からしっぽまでを焼いて、ホホや骨の近くの身もいただきました。
ひかり組さんは、頑張っておはしで上手に食べられました。
ぶりは出世魚ともいいます。
稚魚→ツバス→ハマチ→ブリ
このように成長するごとにどんどん名前が変わっていきます。
縁起のいいお魚です。
ぶりのようにみんなグングン成長してほしいと思います‼︎

 

 
おやつ】黒豆ときな粉の蒸しパン

 

ほし組さんはクッキングをしました。

小麦粉、三温糖、べ-キングパウダーきな粉、米油、豆乳を泡立て器でよくまぜ、カップに生地を入れて、黒豆を乗せました。
給食室でスチームして、完成です。
子供達は泡立て器を1人10回ずつ混ぜました。
10回ずつ混ぜる約束が10秒ずつの決まりでやっているチ-ムもあり、かわいかったです。
円を描くように上手に混ぜてる子や、うまく混ざらなかったりするけれど、最後は綺麗に混ぜられました。
 次はカップに二つずつ生地を入れてもらう予定でしたが、私が言い忘れてしまい、一つ目のカップに子供達は多くいれてしまいました。ごめんなさい。
 でも、ほし組さんは二つのカップに同じくらいの量を入れることができました。
良かったです。安心しました。
 そして給食室で生地を蒸して、できたての蒸しパンをいただきました。
 可愛らしい蒸しパンができました。

どらやき ひかりぐみクッキング 平成31年1月15日(火)





【おやつ】
どらやき

今日は、小正月ということで小豆を使ったおやつを提供しました。

小正月は昔からの小豆の邪気を払う力を借りて、小豆粥を食べる風習があります。

ひかりぐみでは自分たちでどらやきを作りました。

小麦粉をざるでふるって、材料をボウルと泡立て器で混ぜていきました。
ホットケーキのような生地になりましたが、今日は生地にハチミツを入れて、牛乳で伸ばし、薄く焼きます。

ホットプレートで気を付けながら一人に二枚ずつ生地を焼きました。

ひっくり返すのは難しそうでしたが、みんな丸く仕上がりましたよ。

生地を焼いている間、時間があったのでお箸で乾燥小豆をつかむゲームをして待ってもらいました。
小さな小豆をみんな上手につかんでは横のお皿に移していました。

集中するあまり、部屋がしーんと静かになっていました。
お箸の持ち方を再確認できましたよ。

最後はあんこを挟んで出来上がりです。

『どらやきってこうやってできてるんだー。』

『ふわふわでおいしい。』

と大人気でした。

彩りたたきごぼう はなぐみクッキング 平成31年1月15日(火)





【給食】
ごはん(麦入り半つき米)
サワラの昆布茶焼き
彩りたたきごぼう
粕汁

今日ははなぐみで彩りたたきごぼうのクッキングをしました。

すり鉢で胡麻すりをしました。
ごまの香りとする音を楽しんでいましたよ。

あとは、砂糖と醤油と酢をディスペンサーに入れてシャカシャカと振って調味料を作ってもらいました。

大きなボウルに入ったお野菜にごまと調味料を入れると歓声が上がっていましたよ。

自分たちで作った彩りたたきごぼうは嫌がる子もなく、パクパクと間食してくれました。

こぐま上野保育園 平成31年1月15日(火)いなり寿司

今日のおやつはいなり寿司を作りました。ひかり組にはクッキングもしてもらいました。

三角のお揚げの中に寿司飯をいれるのでお揚げを広げるところからやってもらいました。お揚げを破らないようにゆっくりはがすことも説明をして皆真剣な顔をして袋状に広げていました。
寿司飯を丸く握ってからお揚げの中にいれ、中に入ってる寿司飯がこぼれないようにお揚げの両端を合わせるように折り込むところまでやってもらいました。

寿司飯には黒ごまと人参をいれ、色合いもとても綺麗でした。

子どもたちから「おいしい~♪」の声をたくさんもらいました。みんなよく食べていておかわりも綺麗になくなりました♪